CFD取引の税金

CFD取引ガイド


CFD取引において発生した利益は、総合課税の雑所得または事業所得として課税されます。

総合課税は、べての所得を合わせて、所得控除などを引いた金額に応じて税率が決まる、累進課税です。

給与など他の所得が変わらなくても、CFDの利益が大きいと、それだけ税率も高くなり、納める税金は多くなり、15%から最大5%%になります。
[an error occurred while processing this directive]
トップページに戻る